はじめまして。ディベートとホームページ制作を今宵なく愛する木村です。

職業:ウェブデザイナー。2017年にデビューしました。32歳の時です。
平日はサラリーマンをしながら、休日は、即興ワークショップのインストラクターをしております。

ワークショップとは?
仕事場や作業場のことです。日本では、何らかの主題で参加者同士が知識や経験を分け合う体験型講座として注目をされている。セミナーや講演会のように講師の話をただ聞いているだけではなく、自ら参加をする形で学んでいくスタイルの勉強会。

講師の話を聴いているだけではなく、実際にチャレンジしてみて、体験をして学びたい方にお勧めです。

 

1.即興ワークショップ-4つ-

その1 即興ディベートワークショップ


ディベートについては、ディベートの特徴4つをご覧ください。
むやみに議論・討論をするのではなく、事前にルールや勝敗を決めて、言葉のキャッチボールを通じて、相手の意見を聴いて、的確に返すトレーニングを行っています。
シンプル!スグできる!ためになる!がそろった初心者・未経験者大歓迎の参加型講座です。

その2 即興転職術ワークショップ


転職希望者向けの講座です。転職のノウハウを教わるのではなく、パソコンを持ち込み職務経歴書・英文レジュメ・ポートフォリオを作っていく会です。

簡単な講義を1時間ほど行い、残りの2時間で個別ワークをしながら、知りたいことはお互いに教え合う形で進めていきます。

その3 即興ワードプレスワークショップ

みんなで黙々とホームページ制作を行っています。意外と知られていないのかもしれませんが、HTMLやプログラミングの知識がなくても、ホームページは誰でも作れます。

このサイトを立ち上げたとき、私にはホームページの知識はありませんでしたが、即興で実践をして覚えました。

そして今では集客ができるサイトに変身しています。これまで学んだホームページの技術をシェアしています。

その4 即興エニアグラムワークショップ

エニアグラムとは、「9つの性格」のことですね。性格心理学のひとつ。ビリギャルというドラマで有名になりましたよね。
2017年に日本コーチング協会にて、エニアグラムの講師認定資格をゲットしました。

エニアグラムは、自分がどんな性格かを知るには最適なツールです。


 

いかがでしょうか?

学んで知って終わるのではなく、実践が前提です。誰かのお話を聞いて終わりではありません。

2.2018年の目標

引き続きワークショップを企画しています。

 

 

投稿日:2015年1月24日 更新日:

運営者情報


休日に即興ワークショップを運営しているウェブデザイナー。
ひとりひとりが自らアイディアを形にしながら、自分の言葉で表現する力を育てる場を創るため即興ディベート、エニアグラム、クリエイティブワークスペースなど参加型の講座を運営中。
2018年からは、コーチング、カウンセラー、セラピストの方に向けたオンリーワンの講座を開発予定。

Copyright© インプロ部 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.