インプロ部とは?即興をテーマにしたCDプレーヤーのブログサイトです


※2019年度を迎えて、現在ブログのコンセプト変更中です。

インプロ部とは・・・2015年1月に作った「即興」をテーマにした即興ディベート専門のサイト

あれから4年の2019年。即興力をテーマに、ひとりで働くCワーカー、Dワーカー、CDプレーヤーが活躍できる場を増やすためのカタログサイト・・・に転換中(即興で)

 

はじめまして。

当サイト「インプロ部」のブログサイトに訪問して下さり誠にありがとうございます。
インプロ部を運営している木村なおきと申します。

このブログサイトのテーマは、「インプロ」。自身の即興力を鍛えるための即興ブログサイトになっております。

配信している情報
ディベート/経営学/心理学/コミュニケーション/Webディレクションなど

けっこう、その場で思いついたことを好き勝手に書いています。
ブログを書くことで、これまで学んできたことや今考えていることをカタチにしています。

【自己紹介】木村なおきと申します

木村真基 ワードプレス専門のウェブデザイナー ヘタクソな文章&アイディア勝負でアクセスを稼ぐの即興ブロガー。 1日10000文字に挑戦中。 ■2015~2016年:即興ディベート講師&ブロガー ...

続きを見る

2019年のテーマ

  1. ディベートを応用してひとりひとりの知識や技術を引き出せないだろうか?
  2. コーチング/心理学/性格類型/スピリチュアルをロジカルに表現するには?
  3. 経営戦略論のセオリーを個人に人生戦略やマーケティングに置き換える方法?
  4. 個人がホームページやブログを活用することで活躍の場を広げられないだろうか?

と、こんなことをいつも考えているのですが、

いま、この瞬間、何をするか!

を考えながら、毎日の選択を繰り返しています。

インプロ=即興とは?当ブログのテーマ

skeeze / Pixabay

インプロとは、
台本を使わず役者がその場の雰囲気を感じ取ってアドリブで演技をするスタイルの演劇

「台本が用意されていない世界」をテーマにしております。

  1. 台本がないからこそ、役者たちは、その場の状況にアドリブで対応することが求められる
  2. アドリブ力は、ひとりひとりの「知識」「技術」「強み」「個性」から生まれる
  3. 各自が、自ら考えて、自らの言葉で表現をすることで、その場を共創的に作っていく

 

実は、台本はたくさんあるんですけれど、その台本が多すぎて、何を選んだらいいかわからない!が正直なところかもしれません。

だからこそ、その瞬間に、「必要だ」と思ったら、誰よりも早く動き出せることが大事!その「技術」としてインプロを教えております。

とはいっても、私は「演劇」の先生ではありません。
そもそも、演劇経験もありません。

活動内容:即興ディベートとホームページ制作

現在は、東京都中央区で即興ディベート講座運営や地元八王子でホームページ制作のお仕事をしております。演劇とは全く関係のない世界です。

ディベートとホームページに共通していること

  • 万能選手(オールラウンダー)であることが求められる
  • 相手の意見や要求に対して即興で対応することが多い
  • 詳しいだけでダメ!何ができるかが常に問われる
  • 考えていることを言葉で表現する

・・・と、とにかくたくさんのことを知っていて、できて、人に伝えられることが求められるお仕事です。だからこそ、何らかの専門性を持ちながらも、その専門性を幅広く使うために日々即興を繰り返している感じですね。

「知っている人」から「実践できる人」へ

そんなインプロを日々の生活に取り入れて実践する理由は、

  • (1)学んだこと&知っていること
  • (2)できるようになったこと
  • (3)人に伝えれること
  • (4)誰かの役に立つこと

の4つです。日々知識&技術、アウトプットの幅をアップデートしています。

その手段として、とりあえず行動!・・・と精神論に走らず、その行動を生み出すめの土台や技術を一緒に作っていくレッスンを行っています。

投稿日:2015年1月24日 更新日:

Copyright© インプロ部 , 2019 AllRights Reserved.