なぜ牧野つくしは、花沢類でなく道明寺を選んだか?

投稿日:2016年12月31日 更新日:


この記事は書き途中です。

ちょっとネタで書いてみました。ディベートと全く関係が記事ですが、案外とこの手のネタってディベートの題材になるんですよね。

ディベートは、目の前の相手と議論をするのではなく、第三者の立場からより正しい正解を選ぶところにあるので。

もしもあなたが女子なら是非ともお勧めします

ad

牧野つくしの立場になって、道明寺司を選ぶべきなのか?それとも、花沢類を選ぶべきなのか?と妄想してみてください。(笑)

 

はじめに

1.道明寺司と花沢類の違い

独断と偏見ですが、道明寺司と花沢類のキャラの違いをまとめてみました。

道明寺司 花沢類
キャラ設定 オレ様ファースト お姫様ファースト
エネルギー 外向的 内向的
アプローチ 直球派-オラオラ系
「牧野しかありえねーんだよ!」が名セリフ
変化球派-マイペース系
「好き」とはいうものの、ちょっとジョーダンぽい
似ているミュージシャン Gackt Hyde-Larc~en~Ciel
エニアグラム診断 タイプ8(ジャイアン) タイプ4(スナフキン)
サイグラム診断 アクティブタイプ フィーリングタイプ

独断と偏見ですが、面白いくらい真逆な性格のキャラでしたね。

たぶん、どちらが好みかは、人(女性)それぞれだと思います。

では、なぜ牧野つくしは、花沢類ではなく道明寺を選んだのでしょうか?

と、本題に行く前にもうちょっと花沢類について考察していきましょう。

2 花沢類とは?


見ての通り、超王子様キャラで、独自の世界観をもっていて、どう接したらよいかわからないミステリアスさがあります。
そんな花沢類を演じた小栗旬さんは凄いと思いました。

たぶん、声の大きさとかセリフのトーンに相当気を使ったのだと思います。

2-1 つくしのことが好き

最初の方では、「静」という片想いの女性がいて、花沢類の中でつくしは放っておけない妹のような存在でした。

花沢類からみたつくしと静の違い。

牧野つくし 藤堂静
キャラ設定 一般家庭の女の子 藤堂商事の令嬢
性格 現実主義-トラブルに巻き込まれなくないと思いながら日々をたんたんと生きている。 理想主義-世界の貧しい人たちを救いたいと願いながら、国際弁護士を目指して海外に行く
花沢類にとって 妹的な存在 憧れの存在

花沢類にとって、憧れの存在である静がいて、そんな静の存在を追いかけながら、ひょこっとそばに現れたのが牧野つくしでした。
そんなときに、牧野つくしは、学校のトラブルに巻き込まれて、ちょっとヤバい状態です。

男子は、困っている女子、頑張っている女子を放っておけませんからね。(笑)

花沢類は、そんな牧野つくしを助けながら、2人の距離は近づくのですが、どういうわけか一定の壁のようなものが2人の間にはありました。

花より男子のエピソード1では、色々とあったものの最後は道明寺と牧野つくしが一緒になって幕を閉じたのですが、リターンズからまた振り出しに。

花より男子リターンズ-花沢類が略奪恋愛を仕掛けるまでの流れ

  1. 道明寺司と音信不通になる。全く連絡が取れなくなる。気付けば仕事人間。別の女性とお見合い話もある
  2. 牧野つくしは、不安になりながらも道明寺司を信じて待つ・・・のではなくもう一度ニューヨークに行こうと飛行機代をねん出しようと頑張る
  3. 結果、学校とアルバイトの生活で疲労がたまり倒れてしまう。入院している中、そばにいたのが花沢類だった。(陰で見守っていた)
  4. やっぱり牧野つくしのそばにいて気になる花沢類。(やっぱり、相手に何かをしてあげると好きになっちゃうんですかね。)
  5. つくしにキスをする。本人に告げる。ちょうどよいタイミングで帰国した道明寺。「お前牧野に何をしたと?」と詰められる
  6. 「キスしたよ」とアッサリと切り返す。殴り掛かった司のパンチをガードしてカウンターパンチをお見舞いする。そして、ついにキレる

牧野に何をした、はこっちのセリフだよ」の名言が生まれた瞬間です。

これから昼ドラ並みにドロドロした2人の戦いが始まるのかと思いきや、結末はアッサリしすぎでした。

花沢類が身を引いてから最終回までの流れ

  • 道明寺が花沢類に土下座をする。自分のこれまでの行動を顧みる。それでもつくしのことは諦めたくないと懇願する
  • そんな道明寺司の態度を見て、花沢類はアッサリと身を引く。それからは、元のフォロー役に徹するようになる
  • それでも、母親の陰謀が働き、つくしは司から離れようとする。「牧野しかありねーんだよ!」と橋をけるシーン
  • そこから、司がいちど記憶を失う。戸田恵梨香が司に色々とちょっかい出すが、花沢類がストップをかける
  • 母親を説得でき、道明寺司と牧野つくしは再びハッピーエンド。最後に、みんあで学園祭を開いてダンスをする
  • ファイナルでは、やっぱり不穏な動きをとる花沢類であったが、最後は神父さんとして2人の幸せを見守るキャラになる

物凄いスピード感で話が進み全然ついて行けなかったのですが、
最後までつくしのことを諦めなかった道明寺司とアッサリと身を引いて2人の幸せをサポートした花沢類でした。

3.つくしが道明寺を選んだ理由

道明寺とつくしを結び付けたほうが、
読者からの共感がとれるから

はい!答えはこれです。

神尾さんが、読者から共感をとるために、花沢類ではなく道明寺司を選んだ!

というのが私の見解でした。

ここまで引っ張ってガッカリさせたら申し訳ございません。

3-1 花沢類とつくしをゴールインするシナリオも作れた

恐らく、神尾さんは、花沢類と牧野つくしがゴールインするシナリオも考えてはいたのかもしれません。

物語の進み方によっては、そのような展開も作れたかもしれません。

3-2 ところが、物語としては微妙

シンデレラであれば、お姫様と王子様が結婚して幕を閉じますよね。

ただ、これは短編だから成り立つことであり、長編だったら、その先の物語も描かなければなりません。

もしも、ここで花沢類とつくしを一緒にしたら、その先の話を描くのが難しくなることは容易に想像ができます。

もちろん、その先の展開を想像できる読者さんもいるかもしれませんが、物語のつじつまが合わなくなるんですね。

4.シンプルイズベスト

道明寺と花沢類の違いは、性格のわかりやすさです。

道明寺司は、

  • 言いたいことをストレートに伝える
  • 白黒、好き嫌いはハッキリしている

ため、キャラクターとしては非常に解りやすいです。サイグラムだと間違いなく、「行動」でしょう。

一方で、花沢類は、

  • 自分の世界観やペースを大事にする
  • その時の気分で物事を考える

非常につかみづらく、何を考えているのかが解りません。

そこがよいところでもあり、悪いところでもあります。サイグラムだと「感情」をベースにした黄色ですかね。

自分の想いをハッキリさせるかどうかです。どちらかというと、アッサリ系です。

ストレートな自分の気持ちをぶつけられません。司やつくしが本気で思いを訴えても、「あ、そう、だから何?」とアッサリとした態度を取ると思います。

  • 他人は他人、自分は自分と割り切る
  • 自分だけの世界観を持っている
  • その世界観は誰にも侵されたくない

※続きはまた今度書きます。

sponsored link



sponsored link



こちらの記事もどうぞ

-マンガ・アニメ・ドラマ

Copyright© インプロ部 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.