「 戦略 」 一覧

ホンダが米国で小型バイクを販売した時の裏話

2016/01/22   -戦略論・企業分析
 

参照元:Honda | Honda図書館 経営学の教科書では、何かと有名なネタなので、この場で紹介をしたいと思います。1950年代にホンダが米国にバイクを販売していたお話です。 最初にネタばらしをして ...

バーニーがVRIOで大暴れ!90年代にケイパビリティー派の猛威

2016/01/21   -戦略論・企業分析
 

ときは、1980年代。ポーターの理論が廃れ始めたころの時代です。 ファイブフォースや3つの戦略に代表されるように、ポーターは、優れた戦略手法こそ提供しましたが、分析に偏り過ぎたため、実践で使えるような ...

マイケルポーター5つの競争要因-売り手の交渉力

2015/12/13   -マイケルポーター
 

さて、マイケルポーター最後のファイブフォースの最後のひとつある売り手の交渉力についてみていきましょう。先ほどは、ファイブ・フォース-買い手の脅威を紹介しました。今回は、買い手とは逆の売り手の交渉力につ ...

マイケルポーター5つの競争要因-買い手の交渉力

ファイブフォースの4つ目である買い手の交渉力についてみていきましょう。「買い手」とは、法人顧客や一般消費者ですね。ポーターは、製品・サービスを購入してくれる相手のことを「買い手」と定義しました。 ドラ ...

マイケルポーター5つの競争要因-代替品の脅威2つ

代替品とは、ある製品・サービスと同じ機能を持つ製品・サービスのことです。タワーレコードは、CD販売市場ではトッププレーヤーでしたが、i.tunesやGooglePlayMusicの脅威にかないませんで ...

マイケルポーター5つの競争要因-業界内の競争は8つ!

2015/12/13   -マイケルポーター
 

さて、マイケルポーターのファイブフォース2つ目の競争要因である「業界内の競争」です。同じ競争であっても、業界によって競争の仕方は異なる!とポーターは指摘しました。まさにその通りですね。 製造業であれば ...

マイケルポーター5つの競争要因-新規参入7つ

2015/12/12   -マイケルポーター
 

マイケルポーターのファイブフォースの1つである「新規参入」の脅威です。オイシイ市場であればライバル企業が続々と参入してきます。象徴的なのがITバブル時代のインターネット関連産業です。 インターネットは ...

競争優位とはどういう状態か?独占市場と寡占市場の違い

競争戦略やブルーオーシャン戦略の目的は、結局のところ「寡占状態を作り上げる」の一言に集約されるのではないでしょうか?今回は、この寡占という言葉に特化して、お話をしていきたいと思います。 では、まず寡占 ...

Copyright© インプロ部 , 2019 AllRights Reserved.