マイケルポーター


マイケルポーターの競争戦略論についてです。
・5つの競争要因:新規参入、競合他社、代替品、売り手・買い手
・3つの競争戦略:コストリーダーシップ、差別化、集中
について具体例を持ちいりながら解説をしています。

この情報化社会にポジショニングは有効なのか?

2019/3/3  

の記事の続きです? マイケルポーターのポジショニングは、第二次産業がイケイケの1900年代。2000年代以降、インターネットが普及してからポジショニングや3つの戦略はもう役に立たないのではないか?とい ...

マイケルポーターのポジショニング戦略をSEOに応用してみた(笑)

2019/3/3  

geralt / Pixabay マイケルポーターの本を読んでみた方必見。このサイトを運営するときに、まず最初に手に取ったのがマイケルポーターの競争戦略でした。 私が、ディベートブログを始めたのは20 ...

マイケルポーター5つの競争要因-売り手の交渉力

2019/3/6    

さて、マイケルポーター最後のファイブフォースの最後のひとつある売り手の交渉力についてみていきましょう。先ほどは、ファイブ・フォース-買い手の脅威を紹介しました。今回は、買い手とは逆の売り手の交渉力につ ...

マイケルポーター5つの競争要因-買い手の交渉力

2019/3/6    

ファイブフォースの4つ目である買い手の交渉力についてみていきましょう。「買い手」とは、法人顧客や一般消費者ですね。ポーターは、製品・サービスを購入してくれる相手のことを「買い手」と定義しました。 ドラ ...

Copyright© インプロ部 , 2019 All Rights Reserved.