勇気とは、協力できる能力の一部


先ほどの例に当てはめると、プロとしてホームページ制作をする以上、独りよがりな態度や競争心だけではできません。必ず目の前にクライアントがいて、そのクライアントの先には別のお客様がいて、そのお客様の先には家族や友人、事業の仲間がいます。

そういった共同体の中に身を置く覚悟で、その一人として作ることをどこかで意識する必要があります。パソコンの画面を通しては人は見えませんが、だからこそ逆にアドラーのいう共同体感覚を身につける必要があります。

共同体感覚については別の記事で書きます。

関連記事と広告

-アドラー心理学

Copyright© インプロ部 , 2019 All Rights Reserved.