【自己紹介とサービス紹介】木村なおきと申します


はじめまして。都内で即興ディベートの講師をしている木村真基と申します。

都内でウェブディレクターとして働きながら、休日に講師&インストラクターのお仕事を個人でしています。お客様の多くは、個人様、小規模事業者様、専門事業者様ですね。

アイディアをメディアに!イメージをカタチに!を売り文句に活動中。

【略歴】プロフィール

【中高時代】
父の仕事の都合で米国・オハイオ州で過ごすことになる。英語が話せずに孤独な5年間を過ごす。帰国後に大学受験をして英語を覚える(遅い)。その後、何とか大学に合格。

  • 何気にバイリンガル
  • 英語はヒップホップ調

【大学時代】
経営組織論とディベートに取り組む。日本語が怪しいとみんなから言われて、とにかく人前で話す練習をしていた。その後、大学生時代からディベートの先生として活動をしていた。ここらへんでダメダメを挽回・・・と思いきや

  • ディベート活動はいまでも続けている(何気に今年で15年目)
  • 学生時代は遊びの経営学だったが、Webディレクションで結構役に立つ

【社会人:20代IT時代】
客先常駐型SEとして働くが、本当に肌に合わない仕事だった。出張とルーチンワークが多い生活に疲れ果て身体がおかしくなる。仕事中にフラフラになり、上司にタックルをかまし、「お前変だよ。病院にいけ」と言われ、そこからの自宅療養。うつ病疑惑をかけられたり、発達障害疑惑をかけられたりして暗黒時期だった

  • 現在は、同じような境遇の人たちに人達にカウンセリングサービスを行っている
  • サラリーマン・フリーランス問わずWeb・IT系職種の方にコーチングサービスを行っている

転んでもただでは起きない・・・

【社会人:仕事を転々】
自宅療養中にホームページ制作に打ち込む。意外と面白く、仕事にしたいと思い、30代からのチャレンジ。不採用通知は30から覚えていない。英語関係の仕事に就きながら、ホームページ制作の実務経験を積む機会をうかがう。このタイミングで即興ディベートワークショップを開始。

  • Web制作会社は30~40社ぐらいは余裕で落ちた
  • 事業会社でWeb制作のお仕事を勝ち取り虎視眈々とスキルを身につける

【フリーランス時代】
34歳からフリーランスのウェブデザイナーとして活動。きっかけは、お世話になっていたコーチングの先生からホームページ制作の依頼を受けたこと。ついでに、エニアグラム専門のコーチとして活動。

ホームページで集客をして、講座を企画・運営してお客様を獲得。コーチはあまり儲からなかった。ホームページ制作のほうが楽だと気づく。

  • Web界隈では突出した強みはないけれど、オールラウンドに何でもできる
    • 企画・HTML/CSS・イラスト・バナー制作・ライティング・SEO対策
  • WordPressが得意(80000PV+40000PV/月)のページを保有、今も10を超えるページを量産中

2018年は、個人事業主+小規模事業者様向けのWebコンサルタント+ワードプレスページの制作サービスをしておりました。開始当初は、お客様から注文を頂けて順調だったのですが、後半戦から相見積もり、ドタキャン、値下げ要求、サービスレベル向上の要求を受けてブラック起業になったため、いったん廃業。(活動自体は続けています)

【就業&副業】
生活防衛と借金返済のためにWeb制作会社に派遣社員と就業。フリーランスの活動が高く評価してもらえて夢が実現(7社落ちたけれど・・・)。でも、本業以外でも、何かやりたいと思い、自身のホームページを使ってコソコソと校是へ集客をしながら、休日はディベート/エニアグラム/Web制作の講師として活動中。

【現在】副業&複業化として好きなことをやっている

  1. 仕事終わりに平日は2時間
  2. 休日は土日のいずれかをフルで活動
  3. 週に1度は休日は取る(ブログは書くけれど)
  4. コンスタントに7~20万はキープする(それ以上は望まない)
  5. 会社の業務とは絶対に利益相反をしない

の4つをモットーに活動をしています。複業が好きな理由は、お金が欲しいのもありますが、

  • 組織人である以上、好きなことを最大限できない
  • それでも、自分の好きなことを仕事にしたい
  • ゼロから何かを立ち上げることが好き
  • アイディアはすぐにカタチにしたい

なんて想いがモチベーションになっていますね。30代の頃にWordPressに出会えて、自分がイメージしていたことがカタチにできた経験が凄く大きいですね。

それまではディベートの講師やアドバイス業をしていたのですが、本当に口ばっかのやつでした。(苦笑)Web制作やデザインに出会えて、自分が、今この瞬間に考えていることや伝えたいことを文章やデザインで表現できるようになり、これまで悶々としていた気分が嘘のように消えました。

Web制作やライティングは、本当に楽しい。何よりも、自分のイメージをカタチにできることが本当に楽しい。そして、Webを通じて、自分が出会いたい人と出会えるのが奇跡みたいで驚く・・・そんな毎日です。

今後:CDプレーヤー+E人材の力になりたい

  • C:コミュニケーションワーカー
  • D:デジタルワーカー
  • E:???

CDプレーヤーは、私の造語です。

Cプレーヤー:コミュニケーションを仕事にしている人

  • コーチ
  • カウンセラー
  • コンサルタント

別名:コミュニケーションワーカーですね。

Dプレーヤー:デジタルを仕事にしている人

  • デザイナー
  • ディレクター
  • デベロッパー

主に、PCを使ってお仕事をしている人たちですね。

E人材

  • エジュケーター(教育者・講師)
  • エヴァンジェリスト(伝道師)
  • エンターテイナー(ミュージシャンなど)

人前に立って何かを教えたり、自分の知っていることを伝えたりする人たちですね。

2016年4月24日

Copyright© インプロ部 , 2019 All Rights Reserved.