【2020年2月1日(土)開催】東京エニアグラムワークショップ-適職と企業分析の巻


エニアグラムで、あなたの性格と適職と会社の特徴を分析し、
理想の働き方を実現するワークショップ-3部整

 

いきなりですが、普段からこんなことを考えていないでしょうか?

  • 自分に合った働き方がわからない
  • 自分に合った会社がわからない
  • そもそも、会社の特徴や違いはどうやって調べるの?
  • 今の会社って自分の働き方とマッチしているの?
  • 求人票やホームページに目を通したけれど、その実態が全然わからなかった
  • 就職活動が始まったけれど、自分に合った会社がわからず不安だ
    -志望動機やエントリーシートが書けない

・・・・と、「わからない、わからない」のスパイラルに陥っていないでしょうか?

 

自己分析や強みを模索しても出口のない迷路に・・・

そのわからないと引きずって就職活動や転職活動をしても、上手くいきません。どんなに志望動機を書いても腑に落ちないし、面接でも上手に話せない。また、不安になります。

自分にとってどんな働き方が理想なのか?がわかっていれば解決することなのに、実はそれがいちばん難しかったりもします。

もしも自分の適職がハッキリしていても、その会社が自分にマッチしているのだろうか?

今回のワークショップでは「エニアグラム」という海外の性格診断ツールを使って、あなたの「性格」、「適職」と・・・そしてあなたに合った会社の「社風・文化」を一緒に探していきます。

エニアグラムとは?

エニアグラムとは、「9つの性格」と呼ばれている性格類型です。エニアグラムでは、私たちの性格は9つに分類されると考えられ、その本質と共通性に着目しています。

エニアグラムの概要

元々、古代の知恵として存在をしていて独自の発展を遂げてきましたが、1990年にスタンフォード大学がカウンセリングや心理学のアプローチからその効果を検証し、その後、グローバル企業が人材育成やリーダーシップ研修にエニアグラムを活用しました。

現在は、最も精度の高い性格類型のひとつとされています。

本来のエニアグラムは、私たちの内面(動機、恐れ、欲求)などに注目した性格論ですが、適職診断や仕事上の強みを発見するツールとしても用いることができます。実際に、企業などが人材育成にエニアグラムを使うときは、個人の強みを引き出して、優れたチームを作るためでしょう。

今回は、そのエニアグラムを応用して、あなたの「性格」「適職」と会社の「社風・文化」について研究するワークショップを企画しました。

 

ワークショップ講師

木村なおき

IT会社で勤務を経験後、ウェブ制作の仕事に興味を持ち、ウェブデザイナーに転身。フリーランスの経験を経て、再びウェブデザイナーとして就業中。趣味は副業(講師業とウェブ制作)

転職は10回以上。複数の業態・職種・会社を見てきた経験、大企業サイトから小規模の法人サイト制作を手掛ける。また、エニアグラム講師の経験から個人と法人を分析・分類する方法を身につける。

なぜエニアグラムか?
-就職活動、転職、適職診断でエニアグラムが活躍する3つの理由

理由1.性格論をベースにオーダーメイドでサービスができる

従来のキャリアサービスは、仕事に就く方法や会社の考え方については教えてくれます。

ところが、その多くはより多くの人に当てはまるように作られています。

結果、私たちは、転職や働き方のノウハウを学んで、更に自分の状況に落しこんでいく必要があります。

対して、エニアグラムでは、個別論(ひとりひとりがみんな違う)から発想がスタートしています。

そのため、まずは個人の価値観や考えを明確にして、そこから働き方・適職を導き出して、最もマッチした会社を選ぶ流れを作りやすいのです。

理由2.働き方や会社の選択肢が増えけれど、その「選び方」を教わる機会は少ない

  • 働き方や会社の選択肢が増えたこと
  • 一方で、適切に選ぶ方法は教えてもらえない

実際に、私もプロのキャリアアドバイザーから転職・就業支援を受けていた時期がありました。
そこで気づいたことは、

  • 私たちはみんな一人一人違う
  • 会社もみんな一社一社ごとに違う
  • その「違い」について説明できるキャリアアドバイザーが少ない

だから、「働き方なんてそれぞれだし、会社もそれぞれです。だから、自分で何をやりたいのかを明確にして、どんな会社が自分に合っているのかをよく調べて、最後は自分で決めて下さい。」で終わってしまうのです。

今回のエニアグラムワークショップで学べるのは、この「それぞれ」や「違い」の答えです。

理由3.先日知人と一緒にやったら予想以上に盛り上がった

先日、知人とエニアグラム・トライタイプを応用して適職診断と企業分析を行いました。

エニアグラム・トライタイプというものを応用して個人の性格傾向を27パターンに分けて、更に個人の性格論を社風・文化に当てはめて一緒に考えていました。

予想以上に大盛り上がりでした。

エニアグラム・トライタイプとは?

エニアグラムトライタイプとは、既存の9つの性格をたたき台に作られた27の性格です。

各グループ(行動グループ/感情グループ/思考グループ)からひとつずつ最も近いタイプを選んで、その組み合わせであなたのタイプを再構築していきます。

米国のエニアグラム専門のビジネスコーチ・キャサリン氏が普及させた新しいエニアグラムです。

エニアグラムトライタイプ

このトライタイプが職業診断と相性が良かったため、採用しました。

12名限定の少人数制ワークショップです。早めにお申込み下さい

基礎から応用まで3コース制ワークショップ

コース1
9つの性格タイプ診断
13:15~15:15

エニアグラム基礎講座-9つの性格
9つの性格を解説して、基本タイプを解説していきます
  • 9つのタイプでわかるあなたの「恐れ」や「欲求」について掘り下げて学んでいきます
  • 9つ性格タイプの明確な違いやタイプの判定方法について理解を深めていきます
  • 上記の内容を元にみんなでグループワークを行います

コース2
エニアグラム適職診断
15:30~18:00

エニアグラム適職編-トライタイプ
海外で人気の「エニアグラム・トライタイプを用いて適職タイプを分析していきます
  • エニアグラムトライタイプを用いて27の性格タイプを導き出していきます
  • 各タイプの特徴を導き出して、ひとつひとつを職種や働き方に当てはめていきます
  • 上記の内容を元にみんなでグループワークを行います

コース3
エニアグラム会社診断
18:30~21:00

  • コース2のトライタイプを応用して企業の社風・文化の分析を行います
  • 実際の企業や求人票をサンプルにその企業の特徴をエニアグラム的な視点から分析していきます
  • 上記の内容を元にみんなでグループワークを行います

東京エニアグラムワークショップ活動風景

Q&A

Q1.エニアグラムで会社分析はできるのか?

はい。企業のホームページや求人票を参考にしながら、その企業が好んでいる「働き方」「イメージ」「戦略」についてはエニアグラムを応用すれば見えてきます。

Q2.なぜエニアグラムトライタイプなのか?9つの性格だと難しいのか?

9つの性格でも似たようなことはできますが、説明が抽象的になってしまいます。

Q3.トライタイプはどこで勉強したのか?

独学です。国内のエニアグラムトライタイプを参考に、あとは海外のエニアグラムサイトを見ながら作りました。元々、大学時代に経営学を専攻して、働き方や企業文化について研究をしていました。

Q4.今は無職・ニートなのですが、参加をしても大丈夫ですか?

むしろ、参加をしてほしいです。2019年に東京エニアグラムワークショップを開催したときの私はフリーランスという名の「ニート」で貯金を食いつぶして生きていました。そこから、就業する道を選びました。働き方や会社選び・・・そして転職エージェント選びにエニアグラムを活用したのは言うまでもありません。

Q5.就職、転職、働き方、企業分析に関係なくトライタイプについて学びたいのですが参加をしても大丈夫ですか?

もちろん、大歓迎です。

但し、本ワークショップのテーマは適職と企業分析になっています。また、トライタイプのみを学びたいお客様が集まったら、「適職・企業診断とトライタイプ班」のグループ分けも検討します。(一定数は集まると思います)

 

お客様の声

いままでエニアグラムを通じてキャリアカウンセリングをしたときにお客様から頂いた言葉を紹介します。

働き方・評価の方法、好ましいイメージ、戦略とビジョンの3つから考察する方法は斬新すぎて面白かった
今まで仕事内容や条件ばかり気にしていたけれど、社風・文化を知ることが大切なんだとわかりました。
今の働き方は自分には合わないと思っていたけれど、意外と社風や文化が合っていることに納得しました。転職は検討中ですが、まだ今の会社について知りたいと思いました。
自分の強みや適職を知れたのが意外でした。他のエニアグラム講座に参加をしたときは、内向的なタイプだと思っていたけれど、働いているときは陽キャラになれる理由が腑に落ちました。

仕事が充実する=人生が充実する

私たちの人生の大半の時間は仕事と会社に関わっています。
毎朝7:00に起きて、9:00前には出社をして18:00まで働いています。残業があれば、それこそ20:00、22:00になるかもしれません。

そんな中、「仕事がシンドイ」「早く定時にならないかな」「早く休日にならないかな?」と嘆きながら働いているのは、もはや不幸そのもの。

一方で、実際に仕事を楽しんでいる人はいます。

もしかしたら、あなたの職場にも一人や二人いるのではないでしょうか?

もちろん、その人は「仕事が楽しい!」と口にはしません。それは、「意識高い系」です。

日常業を淡々と業務をこなし、組織・チームの一員として普通に働いているかもしれません。

たまたま、偶然、今の仕事が好きになったのかもしれません。

だからこそ、今回はその「偶然」「たまたま」を意図的に作る講座があったらいいなぁと思って、今回のワークショップを企画しました。

それでは、当日会場でお会いできるのを楽しみにしています。

コースと詳細

講座名価格備考
9つの性格3000円-
適職診断4000円連続参加で-1000円
企業分析4000円連続参加で-1000円

3講座連続参加で2000円割引
今だけ税込み価格

割引キャンペーン

2019年11月23日、2019年12月28日、2020年1月25日に東京エニアグラムワークショップにご参加いただいたお客様限定で「適職診断」と「企業分析」の参加費半額にいたします。すべてのコースにお申込み頂ければ、最大で5000円割引になります。

開催場所は、東京都中央区浜町近くの会議室になります。お申込み頂いたお客様のみ場所をお知らせします

今回の参加目的





エニアグラムのタイプ
いちばん近いと思うものを選んでもらえると幸いです

参加したいコースを選択してください

■第1部:9つの性格編2020年2月1日(土) 13:15~15:15■第2部:適職診断編2020年2月1日(土) 15:30~18:00■第3部:企業分析編 2020年2月1日(土) 18:30~21:00

 

2020年1月12日

Copyright© インプロ部 , 2020 All Rights Reserved.