エニアグラム3つのセクタ-「本能(腹)」「感情(心)」「思考(頭)」

投稿日:2017年6月10日 更新日:


サイグラムと似ていますね。本能タイプ、感情タイプ、思考タイプ、という3つのカテゴリーがエニアグラムにもあります。

エニアグラムがどのように規定されたのかは、古代人にしかわかりませんが、本能、感情、思考の3つの部分をさらに細かく見ていくうちに9つになったとも考えられますね。

sponsered link

ちょっとサイグラムぽくって面白かったです。

 

 

はじめに

1.【問題】突然、異動を命じられた!

 

◆問題最近、仕事がうまくいかずちょっと行き詰っていました。そこで、あなたは、上司に呼び出されて、部署異動を命じられました。そして、上司は、部署移動を命じた理由を示してくれませんでした。さて、あなたならどう反応するでしょうか?

もしもあなたが行き詰っていた経験がなければ、仕事の調子がいい時でもOKです。とにかく、予期せぬ出来事が、突然あなたの前にきたとき想像してみてください。

さて、3つのうちであなたはどう反応するでしょうか?

 

  • 「いや!理由も説明せずに部署異動はありえないだろ!」と怒りがこみ上げる
  • 「ああ、私は上司から認められないかったんだ。ショック」と受けて凹む
  • 「なんでこうなったんだろう?」とこれまでの出来事を冷静に振り返る

 

まとめるとこうなります。

 

  • 1.【腹:本能タイプ】「いや!理由も説明せずに部署異動はありえないだろ!」と怒りがこみ上げる
  • 2.【心:感情タイプ】「ああ、私は上司から認められないかったんだ。ショック」と受けて凹む
  • 3.【頭:思考タイプ】「なんでこうなったんだろう?」とこれまでの出来事を冷静に振り返る

 

このように同じ出来事でもとらえ方は人によって違ってきます。何が違うかというと、どの部分に反応したかなんです。

1の本能セクターであれば、は腹が立った、です。2は感情セクターであれば、心が傷ついた、になります。最後の、3は思考セクターでは、頭で考えたになります。

とっさの反応が大事なんですね。

 

  • 本能セクター:「腹」で判断する。シンプル
    • 「許せない」「ありえない」「ダメだろ!」
  • 感情セクター:「心」…好き嫌いで判断する。潰れると立ち直れない
    • 「〇〇さん、嫌い」
  • 思考セクター:「頭」で判断する、安定感はあるけれど、変化に弱い
    • 「あーなって、こーなって、こうなるんだよ」

 

このセクターはサイグラムでも説明されていますね。元ネタが同じだからでしょうか?

sponsered link

こちらの記事もどうぞ

-エニアグラム

Copyright© インプロ部 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.