「ドラッカー思考」の記事一覧

ドラッカー、大前健一、野中郁次郎、ホリエモンの違い

経営、ビジネス、マーケティングを学ぶにしても誰から学ぶかはとても大事になってくるファクターです。例えば、今から起業したい人が、経営学の本を読んでも何の役には立ちません。 というのも、経営学の本は、「起業をしたい人」「事業・・・

ドラッカーとはどんな人物か?実務経験・学者の経験ゼロから偉人になれた理由

ピーター・ドラッカーといえばマネジメントの生みの親として知られていますね。 もしも野球部のマネージャーがドラッカーのマネジメントを読んだら、という小説がブームになり、映画にもなりました。これを機会にドラッカーという存在は・・・

マネジメントとは?意味・定義、「経営管理」との違い

ドラッカーのヒット商品といえば、マネジメントです。ドラッカーはマネジメントの研究者でもあり、世界にマネジメントの言葉を広めた伝道師でもあります。ところで、そもそもマネジメントとはどういう意味なのでしょうか? なぜこうも多・・・

ドラッカーは教祖!マネジメントは経典!ビジネスは宗教?

マネジメントの父ともいわれ、ビジネスパーソンたちから神格化されたピータードラッカーについて紹介をします。ちょっと違った切り口で。 普通に「ドラッカーって素晴らしいお人なんだよ」と紹介をしても、面白くないですね。 あえてド・・・

ドラッカー伝説!GMを批判し、フォードを味方につけた物語

ドラッカーが1942年に『産業人の未来』という本を発行したときのお話です。 ある日、ゼネラルモーターズ(GM)の副会長であるドナルドソン・ブラウン氏から目がとまりました。 ゼネラルモーターズは、1940年代の米国でNo1・・・

サブコンテンツ

お問合せ・質問はコチラから





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

このページの先頭へ